文字コード変換関数


Warning: WP_Syntax::substituteToken(): Argument #1 ($match) must be passed by reference, value given in /home/webstyle/php-fan.org/public_html/wp-content/plugins/wp-syntax/wp-syntax.php on line 383

Warning: WP_Syntax::substituteToken(): Argument #1 ($match) must be passed by reference, value given in /home/webstyle/php-fan.org/public_html/wp-content/plugins/wp-syntax/wp-syntax.php on line 383

今のサイトはUTF-8が主流になりつつあります。文字化け対策の関数
これは携帯サイトにも利用できそうですね。
配列のデータにも対応です。

1
2
3
4
5
6
7
8
9
// UTF8文字コードに変換 
function convert($data)
{
	if (is_array($data)) {
		return array_map('convert', $data);
	}
 
	return mb_convert_encoding($data, 'UTF-8', 'UTF-8,SJIS-WIN');
}

ついでにエスケープ処理も関数化して便利に利用しよう!
変数展開にはセキュリティ的にエスケープ処理必須です!

1
2
3
4
5
// エスケープ処理 
function escape($string){
 
	return htmlspecialchars($string, ENT_QUOTES, 'UTF-8');
}

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です