日本語ドメイン名のPunycode(ピュニコード)変換・逆変換

日本語JPドメイン名のPunycode変換・逆変換 – 日本語.jpのサイトのようなことできないかなと調べてみたら出来ました。pearでできます。
あんまり需要ないと思うけど作ってみました。
日本語ドメインを取得した時の正式のアドレスを出力します。
そのアドレスを逆変換します。
上記のサイトでも同じ事なんですが一応自分サイトに残しておきます。


スポンサーリンク

1
2
3
4
5
6
7
require_once('Net/IDNA2.php'); 
$punycode = Net_IDNA2::getInstance();
$encode = $punycode->encode('日本語ドメイン名');
$decode = $punycode->decode('xn--eckwd4c7c777u7mwo4bc84j');
 
echo $encode;
echo $decode;

デモサイト

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です