プログラム開発環境(IDE)

みなさま、こんにちは!
さて、PHPのプログラムの開発するときの環境ってどうするの?って思われる方が多いと思います。

基本はxamppでさくっとローカル上にphpやapache、mysqlを入れちゃいます。それでどのようなソフトで作成するかですが、私は実はドリームウィーバーで作成しているんです。web作成には必須ツールですよね。他フォトショップ、イラストレータ、フラッシュと持っていますCS3ですが。

⇒ウェブデザイナー必須ツール Adobe Creative Suite 5.5 Web Premium Windows版


スポンサーリンク


プログラム用の開発環境ってたくさんあると思いますが、私は使い慣れたドリームウィーバーが一番しっくりきます。ただ、色々使ってみた結果、良さそうってのがAptanaです。なんかドリームウィーバーキラーとも呼ばれていますが、これは使いやすいなって思いました。
Eclipseベースで作られていますが、Eclipseは私はオススメしないです。めっっちゃ重い!使いづらい!わからない~。。でNetBeansってのもあるんですが、これもわりあいいいかなと思います。お手軽なのはPHPエディターなんですが、ホントにエディターなんですよね。phpstormってのもありますが、これ有償でかなり高機能、これひとつでなんでもできそうな感じですね。その他sublime text 2というエディタも優れものでかなりいいです。プラグインが豊富でカスタマイズが柔軟というところがいいかもしれませんね。

で結局Aptanaになりますね。いまのドリームウィーバーだと確かにコード入力には限界があると思いました。でもCS5.5は良さげ。

現在はSublimeText使っています。オススメ記事書いています。コチラから

Adobe Dreamweaver CS5 Windows版 (Dreamweaver CS5.5への無償アップグレード対象)

使い勝手がよくこれからプログラム始める人には良いかも。無料だし。日本語の仕方も結構いろんなサイトに書いてあるんですぐにわかると思います。
一応覚え書きしておきます。Windowsバージョンです。
日本語プラグインここから安定版をダウンロード
ダウンロードしたファイルを解凍してpluginsフォルダとfeaturesフォルダの中身をAptanaがインストールされているフォルダのpluginsフォルダとfeaturesフォルダに入れる。
AptanaStudio3.iniのファイルの一番下に下記を追加
-javaagent:plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar=default.splash
保存して再起動で日本語化になるはず。

今後のことも考えてとりあえずAptanaとDW両方使っていこうかしらん~♪いづれはAptanaオンリーにして行こうかと思ってます。確かにプログラム書き時はAptanaがラクだわ。

ついでにzen-codingの仕方も載せておきます。Aptanaを起動したらヘルプメニューから新規ソフトウェアインストールをクリックしてhttp://zen-coding.ru/eclipse/updates/ を指定する。それで出てきたプラグインをインストールして再起動で終わり!

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です