クラウドサービス

ウェブサービスを利用するものとしましてはこれは欠かせないサービスとなっていますね!

以前にも紹介しましたエバーノート。そしてオンライン ストレージシステムのドロップボックスここまでは利用していましたが、新たにシュガーシンクなるものを発見!
ん~これはバーチャル革命いらなくなった気がするなあ~


スポンサーリンク


このシュガーシンクがいいなって思ったのがパソコン間での共有ができること。
Aのパソコンのマイドキュメントが変更されたらBのパソコンのマイドキュメントも変更されるといったことが可能なんです。
AやBのパソコンが壊れたとしてもオンラインストレージからまた同期が可能!5GBまでなら無料で使えます!
ドロップボックスも2GBまでなら無料で使えるのでバックアップサービスとしてやクライアントとのデータのやり取りとしても利用できますのでお勧めですよ!

ここから登録するとボーナスで250MBアップで登録できますよ⇒ドロップボックス

iPhoneやiPadを購入したらiCloudも使えるのですが、同じクラウドサービスでもこれはMacよりですね。iCloudも5GBまで無料で使えますね。Macユーザーなら必須かも。iPhoneやiPadとも連動できるのでいいですよね。(同期できる項目は限られています)

上記のサービスはもちろんローカルのHDD容量も使います。最近は大容量HDDを持っているので問題ない人が多いと思いますが、
ZumoDriveは保存先のみだけなのであまり要領がない方にはおすすめですね。Zドライブというネットワークから参照するような形で使えます。現在は使えなくなっているようですねZumoDrive

これでいつパソコンが壊れたとしても復旧が可能になってきたぞ!

因みに私はさらにバックアップ用としてタイムカプセル使っています。上記の容量だけでは足りないのでネットワークHDDに詰め込んでいます。

一応ヤフーボックスというサービスは利用しています50GB分利用しています。プレミアム会員なら50GBまで無料で使えます。

最近Tonidoというホームクラウドを発見!Tonido
パソコン自体をクラウドにしちゃおうというモノ。どういう感じかちょっとわからないですけど、便利そうですね。

使い方などはコチラ⇒無料でPCをオンラインストレージ化できる「TONIDO」がとても簡単に使えることがわかるレビュー

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です