イラストレーターで新しいバージョンのファイルを開く方法

こんにちは!今回はイラストレータでのトラブルの話です。
このイラストレータって新バージョンで作ってあったファイルって開かないんですよね、基本的に。

ですので大概はファイルを保存するときに低いバージョンにて保存するのが一般的です。


スポンサーリンク



ですが、やはりそのバージョンにしかない機能などを利用する際にはどうしてもそのバージョンで保存するしかありませんのでコレは仕方ないですね。

こういうファイルを開くとおかしなことになってしまいますのでご注意を。
印刷屋さんはそのため割りと最新バージョンを持ち合わせていることが多いです。
(まあ一部には頑固一徹にepsファイルでバージョン8じゃないと一切受け付けないという店もあるようですが。。。)

だけども~単純にイラストを作って保存など、おそらく殆どのイラストレータに付いている機能にもかかわらず、最新のバージョンで保存してあるっていう場合です!

これまた開かないのでイチイチ相手に言って保存しなおしてもらう、なんてことがあると思います。もしくは最悪フォトショップで開くとか。

ええ、私もそうしましたよ。

ですけど、あったんですよ、開く方法が!もっと簡単に!

新バージョンを開く方法

実は最近知りました。いや、むしろ知らない人が多いんじゃないかと思い載せておきます。

最近ツイッターのロゴ変わりましたよね?

で、わたくし早速ロゴをダウンロードしました。

差し替えようと思って開こうと思ったら上記の画像のようにでました。

え?うそっ!

CS4なのでわりと新しいバージョン使っているにもかかわらず開かない。

え~、うそーん。

何度やってもダメです。ですのでフォトショップで開き配置しました。。。。

ん?

配置する?

イラストレータで配置したらどうなる?

やってみました。

あれ?

開いたぞ

ということで単純に配置したらうまくいきました。

Pocket
LINEで送る


スポンサーリンク

コチラの記事もどうぞ!
    None Found
You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントをお寄せ下さい

Subscribe to RSS Feed Follow me on Twitter!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。