スタンディングワークに挑戦してみました

少し前のことなのですが、仕事するスタイルについて考えてみました。
デスクワークは基本、座って作業しますよね。
ですが、これって長時間の座っての労働は体的にもあまりよろしくない。肩、首、腰など悪くなりますね。
医者もできるだけ座る時間を減らすように言われたりしている方もいらっしゃいます。

そこで立って仕事できないものかと調べて見ましたらやっている人いらっしゃいますね。
そこで私もスタンディングワークに挑戦してみました。

やろうと思って実行に移すまで1ヶ月ぐらいかかりました。。。。
どのような効果や結果になるかを検証してみました。


スポンサーリンク

まずは机探し

スタンディングワークするにはもちろんそれ用の机が必要になるわけです。そこでホームセンターにいって買いに行こうとしたけど思ったようものが見つかりません。何件か探したのですがたって作業できるようなものはなかったですね。まあ、あまりたって作業する机って特別なのでありませんよね。

そこで考えました。現状の机に上に置く机を買えば有りそうかも。
だけどこれ作ったほうが早くないかなと思いました。

結局親父に作ってもらいました。。。特注です。机の位置が変えられるようにしてもらいました。木をつなぎあわせていいものができました。木の香りがいいですね。
普段の机プラス40cmあたりで作業しております。上にある画像がそのものです。

実際に作業してみました

はじめはなんとなく違った感覚で作業が進みます。腰が伸びる感覚になるし、猫背とかになりにくくなりますね。

しかし、立ち仕事になるので足が痛くなります。2時間ぐらいが限度でしょう。
めちゃ足が痛くなります。飲食の仕事している人ならわかりますが、最初はそのような感じです。めちゃ足が痛くなります。
結構しんどいです。仕事に集中できなくなります。

とりあえず1ヶ月やってみました。これはどちらが効率的かと言われれば困りますね。

作業してみた意外な効果

スタンディングワークをした結果1ヶ月ぐらいすると慣れます。そこそこ効率も上がります。そして最大の効果はなぜか痩せました。普段デスクワークの人なら効果はあると思います。

会う人のほとんどに痩せたねと言われました。因みに私はダイエット生活をしているわけではありません。思い当たるといえばこの立って仕事をしているということぐらいです。

実は立っているだけでも結構しんどいし疲れます。はじめの2週間ぐらいは足がパンパンになりますし、辞めたくなりますね。

現在は訳あってスタンディングワークをずっとはやっておりませんが、それでも1~2時間ぐらいはやっております。

スタンディングワークしてみた結果

結果として作業内容によってはこれをすることで腰の痛みとか肩や首の痛みとかは緩和されると思います。ダイエット効果もあり。ただあまり年齢が高い方は逆効果かもしれません。

クリエイティブ系はあまり向かないかもしれません。単調な仕事系とか事務系などはいいのかなと思いました。

作業環境変えてみる事で効率を上げるも要素ありますね。

ぜひ効果の程をまずは1ヶ月を目標にやって見られるといいと思います。

この方法を取り入れている企業が増えています

大手企業などもスタンディングワークを取り入れているところもあるようですね。雑誌にも載っていました。フェイスブックやグーグル、Huluなどが取り入れているようです。1~2割程度が立って作業しているということらしいです。
それ用の机も販売しているようで価格も結構高いです!5万~10万とか。
作業方法のあり方も変わってきているようですね。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です