可逆暗号 BlowFish

blowfish

phpの標準ライブラリのpearを利用して可逆暗号が簡単にできます。
md5関数は復元できないパスワードですが、このパスワードは復元できます。
pearの利用方法はサーバー会社によって違います。パスを通さなくても利用できる場合がありますが
サーバーによってpearを持ち合わせていない場合がありますのでその際は各自でインストールすることで補えます。
一般にgo-pearなどでインストールするのが楽でしょう。

環境に応じてphp.iniに
(エックスサーバー)
include_path = “.:/usr/share/pear5:/home/サーバID/ドメイン名/public_html/pear/PEAR”
(さくらインターネット)
include_path=”.:/home/サーバーID/www/ドメイン名/pear/PEAR”

もしくはphpファイルの頭に下記のように記述してパスを通す方法があります。

1
ini_set('include_path','フルパス/pear/PEAR' . PATH_SEPARATOR . ini_get('include_path'));

をつけてPEARにリンクさせます。


スポンサーリンク


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
require_once("Crypt/Blowfish.php");
$key = "610a2ee688cda9e724885e23cd2cfdee";
$blowfish = new Crypt_Blowfish($key);
 
$text = "秘密の暗号鍵";
 
$encrypt = $blowfish->encrypt($text);
 
$decrypt = $blowfish->decrypt($encrypt);
 
echo "元の文章:" . $text ."<br />".PHP_EOL;
echo "暗号化文章:" . $encrypt ."<br />".PHP_EOL;
echo "復元の文章:" .$decrypt . "<br />".PHP_EOL;

5.3以上であればこちらのOpenSSL関数でも同じようなことができます。⇒コチラ

デモサイト

Pocket
LINEで送る


スポンサーリンク

コチラの記事もどうぞ!
You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントをお寄せ下さい

Subscribe to RSS Feed Follow me on Twitter!