映画「麒麟の翼」-感想

この作品割と新しいのにもう映画化?って思いましたね。東野圭吾って誰?っ方は「白夜行」といえばわかるのでないでしょうか。映画もドラマもやっていましたね。小説めっちゃ分厚いし上下巻でています。読み応え充分ですわ。

因みに私が個人的に好きな映画は「手紙」です。この作品は山田孝之さん主演、ヒロインの沢尻エリカさんがいい演技しています。玉山鉄二さんも山田孝之さんの兄貴役として出ています。最後はかなり泣ける感動ものです。玉木宏さん主演、蒼井優さんヒロインの「変身」も好きですが、悲しすぎる結末という展開がどう映るかですけどね。


スポンサーリンク


話がそれました。「麒麟の翼」はドラマの「新参者」を見た人にはお馴染みのメンバーが登場しています。加賀恭一郎シリーズで阿部寛さん(加賀恭一郎)主演、溝端淳平(松宮脩平)、新垣結衣(中居香織)、黒木メイサ(青山亜美)、中井貴一(青柳武明)、山崎努(加賀隆正)、田中麗奈(金森登紀子)、劇団ひとり(糸川肇)等が登場している映画です。新垣結衣(中居香織)さんは容疑者の恋人役をしております。設定としては「新参者」の1年後の話になります。「容疑者Xの献身」に比べるとライト感覚な感じですが感動する点では同じぐらい。

ところどころ加賀恭一郎演じる阿部さんの行動が笑わせてくれます。「新参者」のような相変わらずの振る舞いが良いですね。お馴染みの音楽も良いです。

CMでもやっていますけど初めは何者かに腹部を刺された中井貴一さん(青柳武明)が東京・日本橋の麒麟の翼のところまでヨタヨタ歩いて白い折り鶴をそこで手放して倒れるところから始まります。阿部寛さん(加賀恭一郎)、溝端淳平さん(松宮脩平)のコンビが捜査をして謎を解き明かしていきます。

この話のキーポイント7つの謎
・なぜ被害者は腹部を刺されたのに助けも呼ばず8分間も歩いたのか?
・被害者は縁もゆかりもない町・日本橋で何をしていたのか?
・被害者と容疑者に接点はあるのか?
・容疑者は事故に遭う直前、恋人に何を話したのか?
・七福人参りをしたのは誰か?
・嘘を証言してるのは誰か?
・翼のある麒麟像に隠されたメッセージとは?

東野圭吾さんの作品って謎解きという要素よりもどちらかと言えばストーリやメッセージ性が強い感じがしますね。
最後はホントに泣けました。「絆・繋がり」がテーマになっているんですけど改めて「家族を大切にしよう信じよう」って思わせてくれる内容でしたね。

とにかく絶賛ですわ!!

是非!ご覧あれ!

最近本屋にいったら読者1万人が選んだ東野圭吾人気ランキングってのが発表されているみたいでランキング順に本が売っていました。
個人的によかったのは私は「手紙」かな。「悪意」「宿命」も好きですね。「時生」はNKHのドラマでやっていたようで櫻井翔と国分太一が出演しています。
麒麟の翼は低いですね。ワタクシ個人的には容疑者Xについで良かった気がするんですけどねぇ。

1位 容疑者Xの献身
2位 白夜行
3位 流星の絆
4位 新参者
5位 マスカレード・ホテル
6位 手紙
7位 秘密
8位 赤い指
9位 時生
10位 真夏の方程式
11位 幻夜
12位 さまよう刃
13位 麒麟の翼
14位 天空の蜂
15位 聖女の救済
16位 悪意
17位 宿命
18位 夜明けの街で
19位 パラドックス13
20位 探偵ガリレオ

Pocket
LINEで送る


スポンサーリンク

コチラの記事もどうぞ!
    None Found
You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントをお寄せ下さい

Subscribe to RSS Feed Follow me on Twitter!